年齢のせいだと思っていませんか?神経の病気

  • 最近もの忘れが気になる方
  • 手足がしびれる、急に手足の動きが悪くなった、しゃべりにくい、
    などを感じた方
  • 手足が震える、全身の動作に時間がかかる、表情が固くなった、などの方
  • 頭痛、めまい、ものが二重に見える、などの症状がある方

治療内容

単なる老化現象と自己判断で放っておいたり、不安を抱えたままにするのではなく、早めに対処することで、日常生活に支障をきたすほどの重大な疾患に至らずにすむことがあります。症状が順調に回復し健やかな毎日を送れるよう、万全の医療体制を整えています。

認知症
「もの忘れ外来」で、MRIなどの「画像検査」,脳波などの「機能検査」,知能検査などの「心理検査」の結果などから総合的に診断し,薬物療法やリハビリテーションなど、有効な治療法を提案します。症状が重度な方や特別な医療が必要な方は,いでしたクリニックの「重度認知症患者デイケア」で治療を行います。
脳血管障害
MRIなどの「画像検査」や「血液検査」の結果などから総合的に診断し,必要に応じて、脳神経外科などの専門医療機関を紹介したり、場合によっては手術を行います。また、再発防止のためのお薬の処方や、通所リハビリへの参加など、総合的にアドバイスします。
パーキンソン病
薬物療法が非常に有効です。まずは状態を細かく検査した上で、専門家が副作用などに留意しながら、細かい調整を行い処方します。また、必要に応じてリハビリや通所サービスのプログラムも提案します。