クリニックコンセプト

「病院」は英語で「ホスピタル」、「おもてなし」は「ホスピタリティ」と表現します。もともと同じ語源の言葉には密接な関係があります。「おもてなし」の心は、本来「病院」のあるべき姿に通じているのです。相手を思いやる心、それが医療の第一歩と心得て、わたしたちは日々、みなさまが玄関を入られた瞬間からホッとなごめるような雰囲気づくりに努めています。

おもてなしの心

受付へのマッサージチェアの設置やコーヒー・紅茶のご提供、待ち時間短縮のための取り組みなど、皆さまにクリニックでの時間を快適に過ごしていただけるよう努めています。 詳しくはこちら

早朝勉強会

私たちは人間性向上のため、毎朝有志が集まり勉強会を開催しています。いつも笑顔、言葉づかい、気配り、身だしなみ、態度に気を配り、お客さまに、より大きな満足や感動を感じていただけるようにサービスの向上に努めています。 詳しくはこちら

論語の素読会

先人の知恵や心に触れ、自らの人間力を高めています。

「早朝清掃・心を磨く会」

院長以下スタッフみんなでクリニックの近隣の早朝清掃や、トイレ清掃を行います。心を磨き、謙虚な気持ちでお客さまに向き合います。 詳しくはこちら

「トヨタ式人材育成」

病院だけでなく他業界の優れた手法を取り入れ、お客さまへのサービスを学びます。
お客さま・ボランティア・職員、皆さまが幸せになるために、いでしたクリニックは最善の医療・福祉・介護サービスを 提供していきます。